七五三参拝後の楽しい食事に水を差すトラブルを回避しよう!

Posted by

楽しい雰囲気を一変させるものとは

子どもの七五三のお参りを済ませたあと、おじいちゃん・おばあちゃんも含めた家族一同でお祝いの食事をするというのはよく見かける光景です。七五三は子どもの健やかな成長を祝う喜ばしい行事ですから、その後の食事は楽しいものになることが多いことでしょう。しかし、そんな楽しい雰囲気の場を一変させるのが、晴れ着を食事で汚してしまったというような場合です。洋服であれば洗うこともできますが、着物の場合は水洗いできないものもありますので、汚してしまった時の親のショックは大きいのです。

ホテルで七五三プランなどを利用すれば着替えも簡単

しかし、そのようなトラブルは事前に対処することで十分防ぐことが可能です。そしてその事前の対処に一番大切なのが食事をする場所選びなのです。例えば、食事をするレストランに子どもの着替えるスペースなどがあった場合は、あらかじめ着替えさせてから食事をすることで晴れ着を汚す心配がなくなります。多くのレストランが入っているホテルなどでは「七五三プラン」として、利用者にそのようなスペースを提供しているところもありますよ。

込んでない時間なら個室で着替えさせてくれるところも

また、ホテルのような大きな施設でなくても相談すれば着替えをするスペースを提供してくれるレストランもたくさんあります。あまりにも混んでいる時間には難しいかもしれませんが、少し余裕のある時間であれば個室などを一時的に貸してもらうことも可能なのです。ただし、これは前述のホテルの場合とは違い全くのサービスですから、その希望が叶えられない場合の汚れ防止策も講じておきましょう。例えば、3歳ぐらいの子どもであれば防水性のあるスモッグを着させてみたり、7歳の子どもであればナフキンをしっかり付けさせてから食事をさせると、晴れ着を汚すというリスクを小さくすることができるのです。

七五三のレストラン選びには主役の子供が好きなレストランやゆっくりと食事が出来る個室があるレストランなどが最適となっています。